2012年12月08日

ウェブデザイナーの風邪の定番治療法

12月は、どうしてもお正月など新年向けのホームページ制作に追われる傾向にあり、今日みたいに寒いとつい風邪を引いてしまいます。

風邪をひいた場合、学生であれば休めるのですが、社会人は仕事がありますので、どうしてもなるべく早く治したいと考えたりするものです。

リポビタンDと葛根湯

ウェブデザイナーは、個人経営のお店も多いと感じますが、できればあまり日中とかに病院とかには行きたくないと思います。

大きな総合病院などに行くと、待ち時間の中で、高齢者などから風邪をうつされるとか?あるいは待っている間に余計具合が悪くなるということがあるからです。

外で働く仕事というよりもデスクワーク中心ですので、室内で寒気がした時にサクッと葛根湯を飲みますので、デスクの引き出しやカバンに常備しています。

葛根湯は、漢方薬ですが、こういう粉などの漢方薬は、マグカップなどに葛根湯の粉末を入れてから、お湯を入れてから飲みます。

風邪の引き始めは、寒気(悪寒)だったりすると思いますが、こんな時には、病院でもらった漢方薬の葛根湯がお勧めになります。

ホームページ作成している時に眠たくなるので、あまり風邪薬とかは飲みません。

後は、リポビタンDなんかを1本飲んだりします。風邪の引き始めというのは、栄養不足からそうなっていることもありますので、重要ではないでしょうか。

風邪の引き始めって、朝起きた時とか、眠った後に、「なんだか少し風邪ひいたみたいだ」なんて家族に言ったりしますので、まず午前中に飲んだりします。

ただ、必ず朝コンビニへ買いに行けるともいえませんので、夕方くらいまでに1本飲む感じです。  


Posted by ハッピーキュー at 12:35Comments(1)ホームページ制作日記

2012年09月24日

無煙タバコを吸いながらのウェブ制作

最近ハマっているのは、無煙タバコを吸いながらのホームページ制作になります。

無煙タバコ

どうしてもパソコンのそばでタバコを吸いますと、汚れだの、光学ドライブのDVD読み込みなどでの故障みたいなものが生じてしまったりします。

煙がモンモンとした状態で、パソコン作業とかをしますと、副流煙なんて問題もあったりします。

ただ、煙が出ないと意外とそれほど周りの人が気にしなかったりしますので、パイプをくわえたままWEBを考えながらの作業がはかどります。

なんといっても今年は、グーグルの迷走としか思えないアルゴリズムの変化で、被リンクというものをパターン解析する作業がメチャ増えてウンザリしている人も多いかと思うのですが、無煙タバコを吸いながらの、「ながら作業」ということで気楽に感じるストレス発散にもなっていると思います。  


Posted by ハッピーキュー at 21:09Comments(0)ホームページ制作日記

2012年07月17日

ペンギンアップデートの後でも有効な被リンク

ペンギンアップデートの後に、大きく順位が下がったという人も多いみたいです。

そんな強烈なペンギンアップデートの後でも有効SEO対策は、なんと古典的な相互リンクだったという噂が飛び交っているようです。

相互リンクとは、あなたのホームページとは別の管理者のWEBをお互いに被リンクしあうということを指します。

でもなあ、ホームページ制作会社などの場合、相互リンクで検索エンジンに上位表示されたとしてもね?

お客さんから見れば、「このWEB制作会社は相互リンクしているから、上位表示されているだけ」という風に思われてしまい、飛びぬけた技術というわけでもなくて、単なるテクニックに過ぎないわけで、意外と集客にはつながらないともいわれております。

どうしてもね、事業用のWEBというのは、相互リンクばかりだと、今の時代お客さんの目の方が肥えていたりして、イメージダウンになるのかもしれません。  


Posted by ハッピーキュー at 10:44Comments(0)ホームページ制作日記

2012年06月11日

パソコン近視に気をつけたいウェブデザイナー



最近ちょっとした書籍を買いました。「パソコン近視」というものに関するものになります。

ホームページ制作業者とか、業務でパソコンを使われていらっしゃる人ってかなり多いと思うのですが、近くにあるパソコンモニターを見続けることで、目を悪くする人って少なくない気がします。

メガネやコンタクトを使用しても、あるいはレーシックの近視手術を受けたりしても、結局は根本的な治療にはならないみたいで、眼精疲労とか?そういうものもある人がいたりするわけです。

そんな感じですので、最近買った書籍のパソコン近視というか、ただの近視かと思うのですが、目のトレーニングをやったりすると気分転換になると感じます。

ちょっと自分で試して良いなあ~

そう感じると、ホームページ制作系のウェブデザイナーとかであったり、クライアントとの雑談でお話をしてみたりしてしまいます。  


Posted by ハッピーキュー at 10:34Comments(0)ホームページ制作日記

2012年05月05日

HTML5で作るWEB

ホームページもいろいろな規格のようなものがあり、最新では、HTML5というものとなります。





ゴールデンウィークは、どこも混みそうなので、ホームページの更新とか、そういう地味な作業になる人もいると思うのですが、グリフォンというフリーソフトで、HTML5でWEBが作成できるということで、最近ちょっと試してみたりしています。

今年は4月24日の週だったと思いますが、グーグルのアルゴリズムの変動が起こり、いろいろ企業や会社、そしてお店のホームページの検索エンジンでの順位が大幅に下がったといわれております。

今回の変動は、いつもと少し違うらしくて、

「今までにSEO対策が過剰で、上位表示されていたものが対象となり、再審査請求を受けつけない」とコメントが出ているようです。

あまり詳細がわかってないのですが、これまでにSEO対策のテクニックで上位表示されていたWEBSITEをターゲットとし、リンクスコア等をリセットされる?

そんな感じなのかもしれません。

SEOコンサルタントのホームページが検索してもどこにあるのかわからないくらいになっているみたいで、ここはちょっと想定外の驚きでした。

海外とかに休暇を過ごしている人達の中には、すごい落ち方をして、気が気でない人もいるかと思います。  


Posted by ハッピーキュー at 01:06Comments(1)ホームページ作成ソフト

2012年04月05日

福岡でホームページ制作の問い合わせ急増

昨年くらいからになりますが、福岡でもホームページ制作の問い合わせが急激に増えてきております。

SEO対策という、検索エンジンから見込み客のアクセスが見込めるというのは、経営者にとって見逃す事のできないチャンスといえます。

ホームページの制作は、それを請け負う会社もピンキリですので、きちんと実績をチェックし、その実績を同じ業種の他社制作のWEBと比較するなど、きちんと時間を掛けてチェックするようにすれば、よい業者をみつけられると思います。

初めてホームページ制作をする場合には、1ケ月くらい時間をかけて、まずWEB制作というものがどんな作品でいくらくらいなのか?

それもチェックが必要です。

ホームページ制作会社というのは、単なるウェブデザインができるだけの初心者クラス。

それに、少しだけ毛の生えたような、SEO対策のことも施させる内部要因を作れる者。

そして、外部要因である被リンクまで対応できるホームページ制作会社。

最後にそれらを含め、商品をほんとに売れるセールストークもある会社など。

さまざまありますが、全部1度でできるようなWEB作成会社を選ぶとよいと思います。  


Posted by ハッピーキュー at 21:41Comments(0)ホームページ制作日記

2012年03月23日

福岡のホームページ制作

「福岡でホームページ制作する会社なんかは多いと思うんだけど、1番腕の良いところとかってどこなんだろう?」そんな風な感じの質問を友人から受けました。

う~ん、難しい質問です。

ホームページの制作は、デザインの綺麗さ・斬新さという見た目の重視。

あるいは、商品を売るセールス力を重視する人。

あるいは、コストを抑えた方法などで、とにかく安さを重視する会社など・・・

どれを基準にホームページ制作をしているのか?ここがみなさん違うわけですので、なんとも言えないのが本音になってしまうのかもしれません。





私が福岡市でコンテンツ制作と言う面で凄いと感じるは、【ホームページ制作 福岡|アイリスバンク】さんになります。

元々企業でシステムのアルゴリズム設計をされていたという、そんな人が作るホームページというものは、一般のプログラマーとは一線を画します。

商品を売るという点でもすごいと思います。

ただ、あまり知らない会社やお店のHPを作成はされないとも耳にしますので、敷居も高いという難はあるかと思います。

結局、格安なホームページ制作というものを1度くらい体験されて、そこでほんとに自分がやりたいことをまず突き止めないと、方向性のようなものを提示できないと思います。  


Posted by ハッピーキュー at 19:26Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月21日

被リンクするタイミングがわからない

「ホームページ制作をした後に、どんなタイミングで被リンクされるのがよいのかがわからない」という相談も少なくないようです。

あまりこういう問題は、深く考えすぎると、ダイエットなどと一緒で、行動ができなくなる傾向にありますので、思ったまま即実践するという習慣をつけた者が得ではないかなあ~とお勧めしております。

理論がどう?

あまりそんなものは考える必要もなくて、実践する度にいろいろなことを覚えていくというのがお仕事になります。

試してみるから覚えるということがあると思うのですが、この行動面で差がつくと、だいたい追いつけなくなると思いますので、注意してください。  


Posted by ハッピーキュー at 23:39Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月20日

ホームページ制作後に被リンクされない

ホームページ制作にそれなりにお金を投じて作成したというのに、被リンク(バックリンク)されないまま、放置されたものは少なくない。

この理由の1つは、ホームページ制作した側の人間でも、SEO対策のことがよくわかっていない!というものがあるのではないだろうか。

もう1つの理由としては、ホームページ制作を依頼下側の人間が、広告宣伝・集客宣伝というものが未体験で、わからないが為につい放置してしまったというのもあるのではないだろうか。

どちらであっても、せっかく作ったホームページが活かされていないので、お金がもったいないだけのような感じがするが、これは経営者の問題に過ぎないわけで、相談でもされない限りはそのまま放置されるのだろう。  


Posted by ハッピーキュー at 23:16Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月19日

ホームページ制作がわからない

「ホームページを作った方が良いと思いはするが、いったいどこから学べばよいのだろうか」というお悩みを持つ人は少なくないようです。

簡単なお話でもあるのですが、そもそも経営者などでホームページを普段使っていない人にこのような悩みが集中し、ネット難民となってしまっているようです。

普段できる事の1つとしては、スマート・フォンなどでもっとネット検索などをやって、使うということにまず慣れることを始めるべきかと思います。

使わないから、いつまで経ってもわからない・・・

それがまるでループのようにいつまでも続いてしまうのだと思います。  


Posted by ハッピーキュー at 23:55Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月18日

ホームページ制作でパソコンを処分

最近ノートパソコンをネットオークションで処分しました。

今日は、コンビニへ持ち込み、入金のあった相手に向けて発送手配を行いましたが、夕方雪が降ったせいか、渋滞して時間がかかりました。

ホームページ制作者というのは、実は何台ノートパソコンを持っていたりします。

なぜか?

パソコンの画面が小さなモバイルできちんとホームページが見えるか?

動作するか?

OSなどによっても、モニターのサイズによっても微妙に違っていますので、これをきちんといろいろなパソコンでチェックするからです。

古いOS搭載のノートパソコンなどの場合、動作が重たくなる傾向にありますので、そういうところまできちんとチェックしているんですよ。

でもね、そんなきめの細かいことをやっているのは、一流のウェブデザイナー事務所くらいで、あとはもう1台しか持ってないパソコンで作成したら終わりですよ。  


Posted by ハッピーキュー at 23:17Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月17日

ホームページ制作バックアップ用HDD

ホームページ制作をする人たちというのは、外付けのHDDにバックアップを取る習慣があります。

どうしても自分のビジネス用、あるいはクライアントのホームページ分など、いろいろバックアップとして、データーを保存するからです。

でも、ハードディスクの寿命って、3年くらいですから、2年くらい経つと、新しくHDDを買い直し、データーをクローンコピーし、古いハードディスクをネットオークションで売ってしまうんですよ。

古い中古品のHDDって意外と高値で売れるので、壊れる前に売ってしまいます。

今ちょうどHDDのメンテンスソフトでエラーディスクのチェックをブログを書きながら同時に行っています。

不思議だなあ~と思うのは、外付けHDDという製品版ってメッチャ高くて、HDDとHDDケースさえ買えば安くなるのですが、一般の人はなぜか家電量販店でわざわざ高いものを買ったりしているということです。  


Posted by ハッピーキュー at 23:04Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月16日

今日はホームページ制作したもので、問い合わせあり

今日は数年前にある会社のホームページ制作をして、運営している中で、問い合わせのお電話を受けました。

イレギュラーになるのですが、他社の事業のホームページ制作し、運営しているのですが、ネットからの問い合わせまでこちらで対応までしているものがあります。

ネットからの問い合わせは特殊なものも少なくありませんので、応対の代行サービスという感じです。

先週末に問い合わせのあったお客さまより、また同じような質問のお電話があり、その応対をしたわけです。

「インターネットから問い合わせや売上が発生しない」といわれるお客さまもいらっしゃるみたいですが、まったく問い合わせなどがこないということはまずないと思います。

金額が安ければそのまま売上になる注文でしょうが、高額な数十万円の商品などは、何度かお電話などのやりとりがありますので、即売というわけでもない点に注意が必要で、1番時間がかかったりするのは、半年後の注文なんてものもあります。  


Posted by ハッピーキュー at 23:43Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月15日

ホームページ制作後の受注で

ホームページの制作をされた場合、運営していくことになるわけですが、初心者の場合、気を付けなければ仕事に結びつかない事も少なくないと思います。

インターネットで検索エンジンなどである日いきなりあなたのホームページにたどりつくわけですが、電話などの問い合わせが入った時には、「あっこの人はうちのこんな商品に興味がある人なんだ」と思い込みがちですが、実際にはもうすでにいくつかのWEBを見たりして、ある程度比較をされた後であるという点に気付かない人が多いような気がします。

テレビのコマーシャルとか、雑誌の広告であれば、「あっこんな商品なんだ」という気持ちから資料請求などの問い合わせという風になることがあります。

でも、ネットの場合は、「検索エンジンであなたのホームページにたどり着く」という過程で、すでに他のサイトと比較中という部分が見落としてしまいがちなので、アプローチのやり方を間違えないように区別する必要もあります。  


Posted by ハッピーキュー at 23:25Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月14日

ケチは成功できない

よくある質問などで、「ホームページを作成し、それでどういうメリットがあるのかがよくわからない。お金も業者に支払うし、失敗している人も少なくないので、ほんとにホームページが必要なの?」そんな失敗を前提とした質問がある。

正直に書いておきますと、今の時代は求人広告を見た人でも、「とりあえずホームページを読んでみよう」と行動されるのが普通ですので、いまどきHPがないだけでもかなりイメージで損をされてしまいますが、本人が気づかないロスになってしまいます。

次に、「うちのお店は大きくないので、宣伝しても効果がないのでは?」という疑問ですが、ネットは小さいお店などの方が有利に集客できる傾向にあります。

次に、「専門のWEB作成業者に依頼したら、お金が数十万円から数百万円までかかるじゃないですか?」という疑問ですが、これは、WORDPRESSというものを使い、後は自分で作ることで安くできます。

WORDPRESSというのは、無料プログラムですので、対応したサーバーを借りさえすれば、自動インストールができます。  


Posted by ハッピーキュー at 23:11Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月13日

格安福岡ホームページ作成方法

福岡でもっとも格安でホームページ作成をする方法をご質問いただきました。

お店や会社などの人が、自分の手で、WORDPRESSを使って行うのがもっとも効率的な方法だとお伝えしました。

検索エンジンとの相性がよいといわれるWORDPRESSですが、実は、SEO対策済みというテンプレートを使うと、かなり良い結果が出せる傾向にあります。

できれば、Movble Type の方が静的ファイルなので、より良い結果が出ると思うのですが、操作の簡単さや、プラグインを使う豊富さなどではいえば、サーバーの性能さえましがなければ、問題ないのではないかなあ~といわれております。  


Posted by ハッピーキュー at 23:20Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月12日

ホームページ制作での適切なコンテンツ量

「ホームページを作成する時って、コンテンツの量さえ増やせば、SEO対策に有利になるってことですよね?」という質問がある。

これは、説明が経験者でないと理解しにくいテーマになるのですが、ホームページ制作業者のセールス用HPなどを見ればわかると思いますが、ページ枚数をかさ上げしているものが目立ちます。

ページ枚数が100とかを軽く超え、数百とかのレベルになっていたります。

元々サイトマップの作成等のガイドラインには、「1つのページに100を超えるリンクをしないことを推奨」という風に若干けん制をしているかのような感じでもあるのですが、100を超えるページ枚数で構成されたWEBが検索エンジンで上位表示されているケースは少なくありません!

簡単な理由として、1ページ1万円程度に仮に固定した場合、「ホームページのページ数が300枚であれば、300万円と計算上なりますので、一般論として、そこまで業者に依頼はしない」という図式ができます。

となると、

「数百ページのもの構成のホームページは、理論上、自分の手で作成している」と考えるのが普通ですので、「専門性の高い情報発信サイトではないか」という仮説が成り立ちます。

専門性の高いWEBの方が、ペラペラしたものよりは、評価が高くなるのは当たり前ではないでしょうか。  


Posted by ハッピーキュー at 23:44Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月11日

コンテンツ量は多いほど有利

「ホームページ制作する場合、コンテンツ量は多いほど有利なんですよね?」という質問をいただくことがある。

SEO対策という意味で、「こうした方が有利なんでしょ?」みたいな質問だと思うのですが、検索エンジンになるべく拾われたいと願う場合には、「コンテンツ量が多いほど有利」と回答します。

でも、「ホームページで売り上げる」という意味であれば、「コンテンツ量はそれほど多すぎない方が読んでもらえますよ」という回答になってしまう。

これはバランスという意味で難しいのですが、どうしてもコンテンツのボリュームだけ増えてしまいますと、もう読まない人も出てしまいます。

サイトマップというものがあるのですが、これは、「1ページに100個を超えてリンクしない」という原則というか、検索エンジンの制作者向けガイドラインに記載されていたりします。

人間もそうだと思うのですが、目次が多すぎると、「読みたい記事が探せない」という問題が起こってしまいます。  


Posted by ハッピーキュー at 23:30Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月10日

ホームページ制作でのコンテンツ量

「ホームページ作成で、コンテンツ量という言葉があると思うのですが、そもそもコンテンツ量って何?」という質問を頂くことがございます。

コンテンツというのは、ホームページの中身の文章などを指す専門用語になります。

コンテンツ量というのは、主に、ホームページが全体で何ページで作成しているのか?

そんな風にお考えいただくとよろしいかと思います。

ホームページを制作しても、「弊社で取扱いの事業は・・・」と箇条書きのようなものであれば、それを読んだ人もよくわからないということもございます。

例えば、ラーメン屋さんのHPで、「○○ラーメンはいくら」みたいなメニュー表みたいなものだけが書かれてあったとしても、それだけのペラペラしたものだけでは、あまり購買意欲につながらないと思いますので、業種にあったページ数などを考える必要があると思います。  


Posted by ハッピーキュー at 23:59Comments(0)ホームページ制作日記

2012年02月09日

パソコンをリカバリーしたものの

最近ノートパソコンをリカバリーという初期化したのですが、まだまだ不調な原因が掴めない感じです。

修理に出せばそれで済むのですが、やはりこういう時こそ、勉強の為に、自分で回復修理ができないものかといろいろやってみたりしてしまいます。

やはり体験という、きっかけみたいなものがないと、なかなか普段パソコンをいじるということも減っているのが現実でしょうし、かといって、一瞬で直せるほどでもない・・・

ホームページの制作なんてものをやっていますと、ワンパターンになってしまい、なかなか新しいことに挑戦できなくなると感じます。

そういう状況の中で、今回はチャンスではないかなあ~と前向きにガンバっています。  


Posted by ハッピーキュー at 23:24Comments(0)ホームページ制作日記