2012年01月03日

スマートフォン用のホームページ制作とは

最近は携帯電話も、パソコンのような機能が付いたスマートフォンが人気があります。

簡単に言えば、アプリと呼ばれる無料・または無料に近い値段で売っているソフトをスマートフォンに、インストールすることにより、いろいろ便利に感じることを体感できるからです。

そんな情勢の中、「スマートフォン用のWEBを作成すると、パソコン用とどう違うのですか?」なんてご質問もいただきます。

スマートフォン用のウェブサイトというのは、4,5インチくらいの大きさの液晶画面サイズですので、パソコン用のWEBはうまく表示できない傾向にあります。

わざわざあの大きさで別に携帯電話用やスマートフォン用にホームページを作っておくことにより、パソコンを自宅に持ってないユーザー層などが、スマートフォンから検索した時に、お店のWEBへ誘導できるメリットがあります。

携帯電話用に、ケータイサイトというものが登場した時、コンパクトC-HTMLという言語を使い、例えば、「お店の電話番号0120-999-888」などの電話番号をクリックすると、その電話番号に携帯電話から問い合わせの電話をすることができたりするのです。

画面があれだけ小さい携帯電話というのは、HPに多くの情報を掲載すると読みにくくなり、またお客さまの方も、「ちょっと電話してみた方が早そうだ」という気持ちになりやすいので、結果的に売り上げ増につながる傾向にあります。

ただ、「パソコンも持っていない人を顧客ターゲット層には、うちの場合は販売している商品からみて無理だと思う」というお店や会社のオーナーなどもいらっしゃいます。


同じカテゴリー(ホームページ制作日記)の記事画像
ウェブデザイナーの風邪の定番治療法
無煙タバコを吸いながらのウェブ制作
パソコン近視に気をつけたいウェブデザイナー
福岡のホームページ制作
ウェブクロウ 感想 ホームページ制作に役立つ!?
同じカテゴリー(ホームページ制作日記)の記事
 ウェブデザイナーの風邪の定番治療法 (2012-12-08 12:35)
 無煙タバコを吸いながらのウェブ制作 (2012-09-24 21:09)
 ペンギンアップデートの後でも有効な被リンク (2012-07-17 10:44)
 パソコン近視に気をつけたいウェブデザイナー (2012-06-11 10:34)
 福岡でホームページ制作の問い合わせ急増 (2012-04-05 21:41)
 福岡のホームページ制作 (2012-03-23 19:26)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。